脳科学コーチ わっさん のページ!

企業や団体にも、脳科学メソッドの力を

  • HOME »
  • 企業や団体にも、脳科学メソッドの力を
仕事のパフォーマンスと生産性の向上に繋がる実践的科学理論を
日本を支える経営者・起業家・会社員の方々に伝えるべく、
日本全国で、講演・ワークショップ・スピーチをおこなっております。
大事な社員がメンタル不調で、業績が悪い。 どうすればいいのか?
と、御悩みの方に、お勧めです。
きっと、
「コーチングや科学的理論なんてのは効果が無いものだ・・・」
という誤った思い込みも、
ポジティブに変化することでしょう。
ワードプレス用7.jpg310
テーマは、【 より働き易い自分自身と職場の実現 】
膨大な情報に追われる日々
情報の変化が目まぐるしい日々
私たちの頭脳は常に稼働しっ放しで
大切な自分の心にも気付けないくらい思考が渦巻くばかりで
身体も緊張状態が絶え間なく続きます。
そうしたストレス・緊張・プレッシャーにより、脳機能は著しく低下します。
が、逆に、
それらが解放された脳は、他の誰よりも積極的に行動出来る脳です!
更には、実に“質の良いスポンジ”として、ドンドン情報を吸収していきます!
モチベーションと能力を高めてくれるコーチングスキルや、
仕事の結果を改善させる実践的科学理論を、いち早く取り入れ、
貴社の現在のビジョンを越えたステージへいち早く進みましょう。
 応援
≪ あなたの企業・団体が得られる 利点と効果と結果など ≫
☆ストレスに負けない
仕事や人間関係のストレス・いじめ、パワハラ・自分の将来への不安
など多大なストレスで、自分を発揮出来ないまま働いている方々に、
実績のある知識・情報を御伝えするだけでなく、
習慣化が簡単な実践ワークを体感・吸収して頂きます。
【例】

皆さんは、
ストレスを避けようとすることが害になる
という事実を御存知でしょうか?
実は、
ストレスを無かったことにするのではなく、ストレスを認識し、その反応を観察することが、
最も効果的にストレスを解消・発散することに繋がるのです。
『ストレスに強くなる方法』・『富裕層・成功者が習慣とする上手なストレスとのつきあい方』
などを御伝えさせて頂きます。

 

ストレスは、良い結果を生み出す武器になる
ハンス・セリエという生理学者が唱えたストレス学説のせいで
世界的に「ストレスは害だ!無い方がいいものだ」という常識が根付いてしまいましたが、
しかし、
ストレスは、人生において大きな力・助けに成り得る!
ということが現在の研究者たちの常識です。
ちなみに、
ストレスが全くない人は幸福度が低く、怒りの感情が強い
ということも科学的に証明されております。
『 ストレス・葛藤・自己矛盾 』 から自己発見・成長に繋がるワークをおこないます。
普段、仕事しながらも不安やストレスを引き摺っている自分と向き合い・受け入れることで、
ストレスの存在が、むしろ自分の人生を加速させてくれます。
より一層、未来志向・目的に沿った仕事時間の使い方が出来るようになるのです。

 


∮瞑想∮
稲盛和夫氏・故スティーブジョブズ氏・松下幸之助氏・孫正義氏・グーグル社・ゴールドマン・サックス社・P&G社・など
世界のトップ経営者や優良企業などは、 瞑想 を日常的に取り入れております。
瞑想によって、ストレスが減少していくだけでなく、視野の広さを維持し創造性・冷静さの発揮に繋がり、
仕事の効率も大きく上げてくれます。
まず正しい瞑想導入と より深い瞑想状態に到達する為の秘訣・情報を体感して頂き、
習慣化に繋げて頂きます。
(瞑想≠睡眠)

 


∮睡眠∮
多くの人は、睡眠の効果を大して得ていません。
睡眠の質を高めて、ストレスを大幅に軽減させましょう。
頭と心をスッキリさせて、動ける自分を取り戻していきましょう。
“力強い睡眠”は、活動時間の集中力を高めてくれます。
講演の中では、『睡眠時間を確保する為のポイント』も踏まえて、
睡眠の質を高める秘訣を実践的に吸収して頂きます。
仕事時間よりも睡眠時間を確保するのが富裕層の特徴です。

その他、
ストレスを和らげるだけでなく、ストレス耐性を強化し、ストレスに負けず、
自分の仕事に冷静に集中していける秘訣・知識・情報を、
科学的理論に基づいたカタチで吸収・体感・易しく習慣化して頂きます。

 

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s

 

20131217_920711_t


心・身体・頭の完全リラックス。
常に心と身体が緊張しっぱなしで疲れが取れない という状態を手放し、
効率良く ON・OFFの瞬時の切り替えが出来るようになります。
脳科学コーチングスキルを習慣化すると、内発的動機が刺激されるだけでなく、
物事を冷静に客観的に分析することが出来るようになり、
自分の思考や感情を落ち着いてコントロール出来る能力が高まり、
ベストの判断と結果を生み出せるようになります。

 


レジリエンス(立ち直る力)
望まない結果・予想外の展開によって生じるストレスを処理する力
を育むヒント・秘訣を御伝えします。
日々断続的に起こる出来事にもめげない・諦めない・前向きに解釈する能力・立ち直る力を、
あなたの内外で養っていきましょう。

 

67c7774099088531a074c527091fd764_m

無人島6

フロー状態の脳波の実現。
リラックスと集中の両方を兼ね揃える自分を獲得していきましょう。
本領発揮する状態の感覚を、まず、体感して頂きます。
それは、今 現在と未来を同時的に眺める 直感力ともいえます。
 3614a81938c62dcd3cebcd9679d66a46_s

天井知らずのアイディア力と発想力。
ストレスを積み重ね、ネガティブな考えを持ち続けると、
ひとつのコトだけに視点が限定されたり、脳機能が低下しっ放しで、
たとえばスティーブジョブズ氏のような
革新的なアイディアの融合や 画期的なアイディアの創造は到底不可能です。
しかし、
脳科学コーチングスキルが伝えることを日常に取り入れることによって、
アイディアを生み出せるパワフルな発想力に溢れた自分に近づけます。
 やる気

共感力と同調能力の増幅。
同僚や上司・部下、又は顧客のありのままを受け入れるようになることで、
ラポール(信頼関係)の強化や予期せぬ展開・循環が起こるようになります。
働き易い環境の実現、チームビルディングや目標(ノルマ)の達成に繋がるヒント・アイディアを、御伝えします。

理解する力
同僚・上司と部下 どの関係でも、相手の立場・考えや想いを、
より一層深く理解出来るようになることで、
柔軟に指示を出せたり、最適な発言・相手を信頼する行動を選べれるようになるだけでなく、
自然と相手に安心感を与えれるようになったり、思いやれるようになったりします。

 

爽やか

 


諦めない・めげない心身の創り方・維持の仕方

限られた時間で、世界トップクラスのビジネスマンのように最高の成果を上げる5つのポイント

経営者の為の、部下を動かす為の3つのステップ

 

夢プラン6

 

 

お仕事のご依頼・お問い合せはコチラのフォームからどうぞ。

 

 

 

 

 

紙飛行機

 

「この苦しみからは抜けられない」・「ボロボロになっても頑張り続けなきゃいけないんだ」
という思い込みは、

手放してもいいのです。

人の心と体を、
本当に癒してあげれるのは、その人自身です。

知識とスキルがあれば
あらゆるストレスにも対応出来ます。

是非、応援と協力を させて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE



 
  • facebook
  • twitter
Copyright © Flying Birds All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.